北海道旅行。

北海道へ遊びに行ってきましたー。

妊婦なのでいろいろ思うところはありましたが、
先生も問題ないよーと言ってくれたので思い切って。

札幌→ニセコ→小樽をぐるっとのんびりレンタカーでまわってきました。
移動のドライブがたのしかったので
次回の北海道旅行はそこを重視して計画を立てるのもいいかなと。
もう次回のことを考えたりして。


おいしいものをいっぱい食べて帰ってきたら
やっぱり体重はとても増えていたわけですが、
昨日の検診で元気そうなあかちゃんを見て安心しました。

そして、おそれていたほど寒くないじゃーん。とかさんざん言っていましたが、
帰ってきたら羽田があたたかかったです。


Img_1994 思えばしっかり防寒してました。


やっぱりさむかったんだわー。


●北海道旅行のアルバム●
(アップした画像がなぜか荒いようですが、更新してあげるとちょときれいになります。原因不明。)

踊り子。

伊豆で一泊してきました。

高速道路が安くなってるご時世に、贅沢にも踊り子号を使って下田まで。
豪華な駅弁食べながら。

食べて揺られての繰り返しであっという間に終わってしまった旅行でしたが
のんびりたのしかったです。


食べ物は食べかけのばかりだしぜんぜんおもしろくないのですが・・・
写真載せときまうす。

→ ◎伊豆旅行の写真◎

Img_1811 その、豪華なのの食べかけ。


ドイツ旅行。

成田空港であった事故の影響で、予定より1日遅れで帰ってきました。
侍ジャパンと同じ日に。

ドイツは町がきれいで
パンの種類が豊富でおいしく、ビールもワインもおいしくて、
チーズとハムとソーセージもおいしく、ケーキやポテトチップスもおいしかったです。

きれいでおいしい、いいとこでした。

添乗員さんと参加者さんと天気に恵まれたたのしい毎日で、
帰りたくないけど湯船にどっぷりつかりたいと思いながら帰国しました。

友人から「アングルがすき」と、視点をほめてもらえた写真たちを載せておきます。
暇なとき、画質にはあまり注視しないで見てもらえると助かります。

→  ◎ドイツでとった写真たち◎


-〆のいちまい-

Img_0400_2 元気いっぱい。(旅行初日)

名古屋旅行記。

行ってきました、名古屋。
行きは中央、帰りは東名高速道路を使って。

おいしいものを食べに出かけたようなものなので
観光らしいことはしてないし、
名古屋弁に出会う機会もほとんどありませんでした。

そのへんは予想通りだったのですが、
ひつまぶしは予想以上においしかったです。

 ―食べたもの―

Hitsumabushi    Tebasaki
「しら河」のひつまぶし。   手羽先。
Ebisand    Misonikomiudon
「コンパル」のエビサンド。  岡崎で味噌煮込みうどん。

胃がもうひとつあればいいのに。って思いました。
味噌カツをがっつり食べる余裕がなかったから。

そんな、食べてばっかりの名古屋旅行でしたが
名古屋城としゃちほこも、いちおうは見ました。

Shokasen 消火栓のフタでですが。(クリックで大きめの画像出ます)

ひとり旅だと勇気がなくて入れないようなお店にも
迷わず入れる友人との旅行、たのしかったです。

運転しっぱなしで、ひどく肩がこったけど!

南国へ。

鹿児島へ遊びに行ってきました。

  いつものエコノミー席より
  ゆったり快適な座席で空の旅をして、
  黒豚と、鹿児島ラーメンと、焼酎を満喫しよう。
  あ。おいしいさつま揚げもね。

と、それだけしか決めずに出掛けたので
やけに時間をもてあまし、
路面電車で終点まで行ってみたり、
桜島を一周してくれるバスに急遽乗り込んでみたり、
砂蒸し温泉が有名な鹿児島でなぜか岩盤浴をしてみたり、
日本全国わりとどこにでもある洋服屋さん(BEAMS)で
サンダルを買ったりしました。

「鹿児島ならでは」を満喫できたか。と問われて
とっても!と答えられる自信はありませんが、おおいに楽しんできました。

そして、黒地に金色の文字で
「南国」と書かれているタクシーに鹿児島らしさを感じました。

が、南国といえば土佐なのでは。っていうことには
帰ってきてから気づいたわけで、
ゆえに、それに気づく余地がないくらいは満喫してたんだろうと思います。

Tonkatsu 黒豚は脂身もおいしいよ。

小さな失敗。

旅に失敗はつきものだと思っています。

まぁ、私の失敗は大事には至らないもので

 バンコクではかばんのかぎが開かなくなり、
 グアムではお土産を紛失。

 ソウルではパトカーに乗り、
 パリでは財布を盗まれる。

 ロンドンでは飛行機に乗り遅れそうになり、
 エジンバラでは1日早く現地入り。

と、多くは不注意によるものなのですが
思い返すとなつかしくて
次はなんだろう。と期待さえしてしまうのです。

できれば同じではなく、小さなものを。

東武動物公園。

今にも雨が降り出しそうな空の下、
東武動物公園へいってきました。

早めに起きて
anpanmanonigiri 姪のためにおにぎりを。

獣のにおいをたっぷり吸収して帰宅。

とった写真はここにのせてみました。
おひまでしたらのぞいてみてくださいませ。
くれぐれも、おひまな方のみで。

明日はきっと筋肉痛。だっことおんぶのおかげです。

沖縄旅行記。~2005年夏~

真夏の沖縄。3泊4日。
日差しは強烈。降りそそぐ紫外線量は北海道の2倍だそうで。
日中はたしかに暑い。日差しがきつい。でも夜風はとっても心地よかったです。

1日目・・・たびだち・しーさー・あわもり
羽田空港より飛行機で沖縄入り。
シーサーの里。和仁屋へ。
独特な雰囲気でノスタルジックな気分になり
新居にシーサー。思い浮かべてみました。
そして初日に乾杯!うれしくてのみすぎ。明日が不安に。
si-sa- minato okinawa-gohan

2日目・・・うみ・ひやけ・あわもり
たいした二日酔いもなく無人島へ。
せつなそうにみえたらしく、おじさまにシュノーケル貸してもらえて
海中をのぞいてみたらニモ(カクレクマノミ)発見!
シーウォークでは魚やナマコとたわむれました。
そして2日目に乾杯!!
mujintou mujintou2 okinawa-gohan2 

3日目・・・すいぞくかん・すーぱーまーけっと・あわもり
どきどきしながら水族館へ。やっぱりウミガメは衝撃的でした。
映画「アカルイミライ」をみて以来気になっているクラゲに見入る。
スーパーマーケット。世界各地どこへ行っても立ち寄ります。
おみやげももっぱら現地のスーパーで。
そしてこの旅最後の夜に乾杯!!!
泡盛三昧。いろんな銘柄。古酒。のみくらべ。
八重泉おいしかったなぁ~。利き泡盛は惨敗でしたけど。
suizokukan suizokukan2 shuri

4日目・・・おみやげ・いえじ・さんぴんちゃ
ウコンのちからを借りて元気にお目覚めです。
早いもので最終日。おみやげで増えた荷物をかついで家路。
家に帰ってもさんぴん茶で余韻にひたっておりました。
numberplate okinawamiyage sanpincha

旅の熱。冷めないうちに書き上げました。少々足早に。

ここまでみて、読んでいただけたこと。うれしく思います。
ということで、にふぇーでーびる。(ありがとうございまーす。)

よろしければこちらも。
あいかわらずな仕上がりですが。

日帰り秩父。

なりゆきまかせ。いきあたりばったり。で、秩父へ行ってきました。
nagatoro 荒川をくだり koike で、十割そばを食べ
通りすがりにインドカレー屋さんをみつけてUターンし
顔よりおおきい curry ナンを食べ
満願の湯といういい湯につかり
渋滞に巻き込まれ、運転お疲れ。ってアイスをゴチになりました。

楽しみましたし、おいしいくて幸せ感じたりしたのですが
疲労困憊。家族旅行で疲れ果てたパパの気分。
子供連れではなかったものの、パパって大変。って思いました。

軽井沢紀行。

・お宿→ユース。はぢめて泊まる。
今度ひとりで出かけるときには泊まってみようと思ってたので。
とってもたのしい。ぜひぜひまた。遊びに行きます。
・天気→あめ。くもり。はれ。ゆき。
最終日。早朝から雪であせった。
タイヤはノーマルだしチェーンなんて持ってないし。
その後すっきり晴れたからよかったけどー。
・走行距離→500kmくらい。ナビがなかったらたぶんもっと。
・渋滞→まるでなし。
・自転車→くだりのみ快走。
karuizawa のぼりは歩きました。
・浅間山→噴火せず。
・友→げんき。あいかわらずやんちゃ。誕生日おめでとう。
今はホノルルマラソンのことで頭の中がいっぱいらしい。私も誘われてたりして。
・クマ→であわず済む。
kuma わぉ!
・秘湯→鹿沢温泉。
hitou おすすめです。貸切状態。
・福嶋屋→友が連れていってくれました。海野宿というところにあります。
kurumiohagi くるみおはぎ。すごくおいしぃー。
あとちゃたまや。のシュークリーム。これもひじょーにおいしーです。
懐古園・小諸・佐久周辺。桜が満開でした。

というわけで、すてきな旅の思い出がまたひとつふえました。
ひとり旅って決してさみしいものではないんですよ。自由きままでいいもんです。
でもおいしいものに関しては、その喜びを誰かとわかちあえたらいい気がします。
そして、ちょっと大きめの写真なんかをこっちにのせてみました。

軽井沢。旧軽だけでなく、北軽井沢。いいところです。
育ったキャベツで、一面みどりのじゅうたんになったころ。
またいってみたいなーと思います。

フォト
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

リンク