« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

収穫。

先日お話したワイルドストロベリーに実がなりました。

私たち、けっこう相性がいいようです。
育てやすい品種だということはさておいて。

しかし実が、それはそれはちっちゃくてかわいらしくて、
かつ、ひとつの実が熟したころにようやく次の実が大きくなりはじめます。

なので、収穫祭と題して盛大に収穫する計画も
ジャムを作ってヨーグルトに混ぜようっていう計画も
まだまだ実行できなそうですが、地道にかわいがっていきます。

アブラムシと格闘しながら。


Wildstrawberry2 ビバ収穫!!

夏休み。

今年の夏休みは9連休のはずだったのですが
5連休になり、昨日から仕事してます。

その休み中、2回病院へ行きました。
ともに父の付き添いで。うち1回は救急外来で。

後日詳しく検査するみたいですが、
どーやら尿路だか尿道だかに結石があるらしいです。

よくもわるくもすぐに病院へ行きたがる父なので、
正直、内心、「またー!?」とか思ってしぶしぶ連れて行ったのですが
結石による痛みってそうとうなものらしく、
しぶってごめん。って思いました。

血が!とか、熱が!とかっていうのは
緊急事態であることが目に見えてわかるけど、
痛みって周りの人には伝わりにくいものだなーと実感した夏休みでした。

110番。

昨日、仕事帰りにひとりで車で銭湯へ行く途中
歩道で人(中年の男性)が倒れているのを見つけました。

こりゃ大変だ!
と思い、車を止め、降りて、駆け寄って
声をかけたのですが反応がないので救急車を呼ぼうとしたら
ちょっと動いたので、
救急車呼びましょうか?って言ったら
大丈夫、大丈夫。って返事がありました。

直後に自転車で通りかかった女子高校生ふたりと話し合って
顔色は悪くないし、意識もあるから大丈夫そーだね。ってことになり
酔っ払って寝ちゃったと判断して、
ここ危ないですよ。と伝え、去ることにしました。

あとで気がついたのですが、
見た目の行動とはうらはらに、私そうとうあせってたっぽいです。

救急車を呼ぼうとしたのに、
110番へ通報しようとしてたようなので。

110 

帰りに現場を通ってみましたが、
おじさんはもういなかったのでたぶん無事に帰ったんだと思います。

なにより女子高校生がいい子たちでうれしかったです。
日焼け具合と髪型からみて、ソフト部だろうなと思いました。冷静に。

8月分。

残暑お見舞い申し上げます

いつの間にやら立秋が過ぎてしまいました。

とっくに描き上げていたのですが、
載せるまでに時間がかかり、8月ももう半ば。

そんなこんなで8月分です。

20068 ビーチサンダル。

今年私は、ピンクのものを買いました。
ビルケンシュトック(というメーカー)の足にぴったりフィットするもの。

参考にしたのはそのビーチサンダルです。
色だけ。形は複雑だったので参考にしませんでした。

あいかわらず暑い日が続くと思われますが
皆様どうか、よい夏をお過ごしくださいませ。

しあわせ。

しあわせバトン回していただきました。

Q.今までの人生での「しあわせベスト3」は?
  1:親友と呼べる友人がいること
  2:姪ふたりをかわいいと思えること
  3:好きな人といっしょにいられたときのこと

Q.ここ一週間最近で1番しあわせだった出来事は?
  誕生日を祝ってもらえたこと

Q.しあわせな時、あなたがしてしまう行動は?
  ひたすらぼーっと浸りこむ
  たぶん無表情で

Q.しあわせと聞いて真っ先に思い浮かぶ食べ物は?
  ビール
  飲み物だけど

Q.では『しあわせ』と聞いて真っ先に思い浮かぶ歌は?
  UP!/Shania Twain

Q.あなたにとって、しあわせとはなんですか?
  生きていく上での糧!みたいなものでしょうか

正直に答えたら、面白くなくなっちゃいました。

難しいこと考えず、
なんとなくでもいいから「しあわせだなー」と思える瞬間を
大事にしていきたいです。

そういえば昔、「幸薄そうな顔」だと言われたことがあります。
けっこうな衝撃を受けましたが、
あのときは疲れてたから。と思うようにしています。

(いつものことだけど、バトンなのに回さなくてごめんね。→のぶさん

花咲いた。

誕生日プレゼントにいただいたワイルドストロベリー。
順調にすくすく育ってます。

植物を育てるのは苦手なので
早々に枯らしてしまうんじゃないかって心配してたのですが、
今のところ元気です。

Wildstrawberry 花もちらほら咲いたりして。

水やりは夜。朝のほうがよさそうだけど。
日中はベランダに出しっぱなし。強すぎる日差しはよくなさそうだけど。

ってこれ、あんまりいい環境ではないように思えるので
彼(ワイルドストロベリー)が、がんばってくれているんでしょう。

実がなったらいいことあるらしいので
私を幸せにしようとしてくれているのかもしれません。

元気なところをみると
今の環境を気に入っているような気もするから、
たまには活性剤なんかを与えつつ成長を見守っていこうと思います。

で、実って訪れる幸せってなんだろう。

わくわく。わくわく。わくわく。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

フォト
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

リンク