« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

南国へ。

鹿児島へ遊びに行ってきました。

  いつものエコノミー席より
  ゆったり快適な座席で空の旅をして、
  黒豚と、鹿児島ラーメンと、焼酎を満喫しよう。
  あ。おいしいさつま揚げもね。

と、それだけしか決めずに出掛けたので
やけに時間をもてあまし、
路面電車で終点まで行ってみたり、
桜島を一周してくれるバスに急遽乗り込んでみたり、
砂蒸し温泉が有名な鹿児島でなぜか岩盤浴をしてみたり、
日本全国わりとどこにでもある洋服屋さん(BEAMS)で
サンダルを買ったりしました。

「鹿児島ならでは」を満喫できたか。と問われて
とっても!と答えられる自信はありませんが、おおいに楽しんできました。

そして、黒地に金色の文字で
「南国」と書かれているタクシーに鹿児島らしさを感じました。

が、南国といえば土佐なのでは。っていうことには
帰ってきてから気づいたわけで、
ゆえに、それに気づく余地がないくらいは満喫してたんだろうと思います。

Tonkatsu 黒豚は脂身もおいしいよ。

火曜日生まれ。

6月27日、火曜日生まれです。

よって昨日は誕生日で、さらに昨日は火曜日でした。
生まれたときと曜日がいっしょ。

ということは、
今年の誕生日はみんな、生まれた曜日もいっしょなはず。
少なくとも私と同じ年に生まれた方たちは。
閏年生まれではないので。

ということは、ということは、
生まれた年の誕生日が何曜日だったかがわかれば
生まれた年、つまりは年齢もおおよそ見当がつくのでは。
おおよそだろうし、割り出す方法はわからないけど。

などという、実のない話をしながら今年も誕生日を迎えました。
オメデタイなーって思ってます。いろんな意味で。

あれから10年。

毎年恒例である地元の地区対抗のバレーの大会が
今年も近づいてまいりました。

出ないんですけど。(出られないんですけど。)

そして今年は、登録され続けて10年のため
表彰されちゃうみたいです。

同年代の仲間内では
まだ地元に・・・。という意味で
できればされたくないよね。っていう表彰です。

なので辞退を試みたけど、だめでした。

その矢先、ちがうチームの友人から
大会のパンフに名前載ってたよ。って連絡が。

もう逃げられないなと思いました。

10年先、
20年目の表彰はされないようにがんばります。

観察日記。

ちょっと苦しそうなひとを見かけました。

イヤホンのコードが
あご下すぐのところから、ものすごくからまってて
なんだか苦しそうに見えたのです。

Kansatsu わざとかな。

なんとなく、
直して欲しい気がしました。

ひとから見られるのって苦手なくせに
ひとのことは見てしまう。悪い癖です。

ナスカ展。

なんかこう、
こういうことっていつもぎりぎりになってしまうんですが
昨日、開催期間が18日までのナスカ展を見に行ってきました。

日曜には70分・80分待ちだった入場待ちの列も皆無。
場内もすいてはいなかったけど難なく見られる状態。
帰り道の道路のほうがよっぽど混んでました。

きちんとした感想とか見解とかは
見に行かれたほかの方に任せることにして、
私の感想としては地上絵についてひとつ、
「謎が謎のままでよかった」ということにしておこうと思います。

地下水脈の在り処を示してるとか、
宗教的なものだとか、UFOが描いたとか。
いろんな説があっていいんじゃないかな。

たとえば、
ひまつぶしに描かれた絵だったとかネ。(私説です)

Root √。私のひまつぶし。

顆粒の胃薬。

錠剤の胃薬を買ったつもりが、顆粒の胃薬でした。

薬の味が口に残るし、舌が緑色になるから顆粒は苦手。
と思いつつ、間違えました。

以降、胃痛と顆粒をハカリにかけて
胃痛のほうが勝った場合、顆粒の胃薬を飲むことにしています。

Igusuri 今日は飲みません。胃痛の負け。

ブラコメ。

パソコンテレビGyaOにて、
「深津絵里のブラコメ」みてました。

これを何話かみているうちに
主題歌が頭から離れなくなり、気がつけば頭の中をぐるぐる。
お風呂でも、家の階段をのぼりながらでもくちずさんでしまってます。

気をつけないと。

♪そんなところにぃー 毛があったりするだけでぇー 

って、外で急に歌い出したらまずいでしょ。
’親しい友人の前で’か、’よっぱらってるとき’しか許されない。
というより許せない、許すわけにはいかない、ので。

みんなで歌えばこわくない!!

GyaOのページへ 

「ラブコメ」ではなく、ブラックコメディで「ブラコメ」。
土曜は一週間分みられるんだって。

6月分。

いよいよ関東も梅雨入りしたようです。
そんなわけで、6月分は梅雨っぽい絵を。

いろいろ迷って
かたつむりの絵をかいたりもしてみたんですが、
いまいちだったので

20066 こっちを採用。

Katatsumuri いまいちなので不採用。

どっちもどっちだからかな。
ある意味甲乙つけがたかったです。


※追記
同じ絵だけど、こっち(いちばん下)のほうがよかったかも。

ナスカの人気。

昨日、上野へ行きました。

用を済ませ、ひまだったので
国立科学博物館で開催中のナスカ展をみようと思い立ち、
行ったら70分待ちだったのでやめました。

すいてて、ゆっくりみられるだろうと思っていたのに。
ナスカに興味のある方があんなにたくさんいるなんて。

仕方がないから現場(ペルー)へ直行!
ってわけにはいかないので、
平日に上野へ直行することを目論んでみます。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

フォト
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

リンク