« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

餃子と花火。

昨日は友人とドライブしてきましたよ。
宇都宮まで。餃子を食べに。

なに食べよっか? からはじまって。
餃子が食べたい。 と、提案し
じゃ、宇都宮だね。 と、いうぐあいに。

来週、宇都宮では餃子祭り開催。とのこと。
気になったところで
あいかわらずの計画性のなさ。
そして、タイミングの悪さ。を、実感。

それを、人が少なくてよかったよね。
と、うまくまとめる気転に自負。

帰りみち
打ち上がっている花火をみつけて追いかけました。

打ち上げ地点にたどりつき、上空眺めて友人が
今日でよかったねー。
と、しみじみ言っているのを耳にして
気転に感心していたのは、私だけだったことに気がつきました。

うん。なかなかたのしい一日でした。

Google Earth。

Google Earthであそんでました。

なつかしのエジンバラから東京まで、すいーっ。と、移動。数秒で。
さらにそこから自宅まで。
駐車場に私の車がないことまでも確認できてしまいます。

彼の家までひとっとび。彼女の家まで瞬間移動。

ほんとはもっと、便利に使えるもののはず。

医者の不養生。

父がけがを!
かなづちで親指を、誤ってしっかり打ってしまったそうです。

打たれた指は腫れ上がり、つめは内出血で紫色。
痛みに耐えかね、病院へ行きました。

そしたら先生
任せてよ。これなら私、プロですよ。って言ってたらしいです。
内科も診ちゃう外科の先生なので
ある意味、まってました!と言わんばかりだったのでしょう。

そして、注射針のようなものを持ち出して
キリキリキリ。と、つめにいくつか穴をあけ
なかで出血した血を、ピューッ。と出してくれたそうです。

ピューッ。は、たぶん父のおおげさな表現ですが。

なんでも先生も
同じような症状で痛みにより三日三晩ねむれなく
治療の方法を探したのだそうで。

その結果
父の痛みはすっかり落ち着いた様子。

医者の不養生が患者の役にたった。
と、すれば
養生しない先生に、名医の予感ですね。

孫と姪。

お客さんから孫の話を聞いてたら
私も欲しくなりました。

孫。

あれこれ考えると気が滅入ってしまいそうなので
今はただ漠然とした想いにとどめておきます。

今は姪がかわいいしね。

hanamizu-2 → hanamizu- ハナミズシール。

にこやかに拒否されましたが。

ロッテ日本一。

昨日、日本シリーズを制覇したロッテの投手。
小林(宏之)くん。
ちょっとだけ彼に注目してました。

おさななじみの友人で
同級生が同じ環境で甲子園を目指していたので、なんとなく。

中学生の頃、この同級生から
お前のこと甲子園に連れて行ってやるよ。
と、まるで「タッチ」のひとコマのようなセリフ。
ちょーだいしたけど、途中で野球部やめてたっけ。
なんてことを、思い出しながら。


そんなわけで
みんないろんな面持ちで小林(宏)投手の活躍をみているのでしょう。
友人、かつての仲間、友人の友人。それぞれの見地から。

年俸8000万! あら、すごい。
って思っているのは私だけかもしれないけど。

2810。

今日は、電話応対がやけに多い日のようです。

2810 とある応対時のメモより。

28日10時。という意味だろうと思うのですが
だれからの電話で、なにが28日10時なのか思い出せず。

28日10時頃、私の身になにかが起こるかもしれません。
引き続き、思い出せない場合は
だれかが怒るかもしれません。

記憶をたどり、思い出すよう努力しますよ。

―追記―
 いやー。思い出しました。ふとした瞬間に。
 提出期限が28日10時まで。でした。
 後に、FAXで送られてきた依頼書にしっかり書いてあったので
 忘れていても大事にはいたらなかったでしょう。
 でも、謎が解けてよかった。(26日午後1時頃/終結)

手の組み方。

よく言いますよね。
指や腕を組んだとき右手が上だと、どうこうだ。とか。

そんな話になったので、早速調べてみましたよ。

まず指。
親指が右が上→物事を論理的に考える (私、これ。)
親指が左が上→物事を想像的に考える

で、腕。
腕をくんで右手が上→論理的に慎重に行動
腕をくんで左手が上→直感的に思ったまま行動 (私、これ。)

らしいです。

でもどっちがもと?
右手の親指が上に来るから論理的?
論理的だから右が上?

まさにこれ↑が論理的?


tekumi    udekumi

ならば描くこっち↑は直感的?

まぁこれも、占いなんかといっしょかな。
そんな気がしなくもない。ということです。

ちなみに私。
バレーボールするときは左の絵の組み方ですが
論理的なバレーは苦手です。
頼っているのは、直感。長年のカン。女のカン。

逆に組んだらうまくなるかもしれないですね。

現況報告。

ひとめぼれを信じて、ようやく手に入れたバイオ。
おかげさまで順調に愛をはぐくんでいます。

ひじょうに身軽なので

vaio2 こういう感じでじゃれあうことも。
(補足:ねっころがりながら。で、上からの画。) 

ねむくなったら、パタンッと閉じれば休止状態。
添い寝も日常茶飯事です。

秋の夜長。
だらだらとした生活に、いっそう磨きがかかってしまうことでしょう。

人生の選択。

必要なのは勇気ではなく、覚悟。
決めてしまえば、すべては動き始める。

             「人生の地図」より

人生の選択について書かれたもののようです。

これを読み、私は即座に
以前経験したバンジージャンプを連想しました。

とんだら人生観が変わった!
とは、あまり思っていないのですが
すでになにかが、動き始めているのかもしれません。
とんだあの時、おそらく決死の覚悟を決めたので。

でも使っていたのは
「覚悟」という言葉ではなく、「あきらめ」でした。

人生時には、あきらめも肝心。
バンジージャンプで谷底に
とびこむ際にも、あきらめって肝心。です。(持論)

熱冷める。

先日お話ししたCMは、
どーやら大手コンビニさんのCMだったみたいです。

くわしいことは、話せない。と、いうことで
いっきに熱が冷めました。


話にのっかってくれた方。
私の手の出演をたのしみにしてくれていた方。
話の行方を気にしてくださってた方。
これら少数の方々へ。

期待にそえず、ごめんなさい。

たのしい話ができるかもー!
って、私自身期待していたので残念です。

これにともない、仕事への意欲が燃え尽きたので
早速こちら、更新したしだいです。

大手コンビニのCMで、バスケットゴールがでてくるもの。
もしもみかけたら、CMってこれのことだったのか。と、思ってくださいませ。

おうちで床屋。(ペット編)

友人宅のエピ(犬)に再会してきました。

前回同様、警戒され

前回同様、epi3 うち解ける。

この日、飼い主の髪は私が切ったわけですが
エピの毛は、切らせてもらえませんでした。

しっかり美容院へ連れて行くそうです。

おうちで床屋。

友人の髪。切ってきました。(前話参照)
tokoyasan 100円のすきばさみで。

終わるまで見ないよ。という発言に
しめた!好きに切れるわ。と、思ったのですが
夕ご飯への欲が勝り
なるべく希望に添うかたちに仕上げました。

まぁまぁ満足してもらえたようで
予定どおり、焼き肉をごちそうしてもらえまして
(実はパチンコで勝ったから。らしいのですが)
とてもありがたく感じ、おかげでたまったウサも晴れました。

あからさまに、二兎を追わなくてよかった。
謙虚な行いが功を奏したもようです。

これからもある程度、謙虚な態度。こころがけます。
だからまた、もしよかったら、いつでもいいから。
なんかごちそーしてください。友よ。

二者択一。

hasamiお金がない。
って日々苦悩している友人から
髪を切ってほしい!との依頼。

短髪。金髪。提案しようと思います。

お気に召したら夕ご飯。
ごちそうしてもらえる予定です。

うしし。
日ごろのウサを晴らすかな。


ウサ晴らし。と、夕ご飯。
どっちをとるか考え中です。

※余白を画像で埋めてみました。

あさいち。

今日は朝一番に仕事で接客。
朝の接客。苦手です。

私の朝は、基本的に時間の余裕がぜんぜんなく
あわてて家を飛び出すので
頭の中も、もちろん顔もぼんやりしたまま。
できればあまり、ひととお会いしたくないのです。

こちらの勝手な都合。
そして、たいそう不誠実。

お客様は神様です。
と、胸を張って言える自信はまだありません。
いつになったら言えるようになるのかも、まったくもって不明です。

意欲わく。

CM制作会社より仕事の依頼がありました。

仕事としてはたいしたことないのですが
いいモノ納めてください。とのこと。

予算はじゅーぶんあるとみたので
たっぷりほどほどに、もうけさせていただきます。

普段は仕事に対してとても消極的なのですが
私、現場にいこうか?と、名乗り出ようと思いました。

が、ちょっと様子をみてみます。

現場にくるのが、興味のない俳優さんなら
自らすすんで名乗り出ることもないかな。と。
そこに興味があったので。

そして、仕事に対する意欲が
こういうことからわくこともあるんだな。と。
ちいさく発見いたしました。

1歳0ヶ月。

こうみえて2児の叔母です。
どうみえているのか。実はよくわかりませんが。

mei1sai 2人めの姪。今日が誕生日。
オムツ部分のもたつきがとってもキュート
ただいま、両手にマリー(ビスケットの)がお気に入り。

皆から離れてはじっこに行こうとるするあたり。私似です。

落書き。

そのへんにある紙に、よく落書きをします。

電話で話しながら。
ファミレスで友人と会話をしながら。
ひまをもてあましながら。

で、今日の落書きはというと。

KYOKO これ。

お好きな文字列でおつくりします。
A~Zまでなら対応可。 

うそです。

落書きが、おもった以上にウケがよく
とってもとってもうれしいので
カテゴリーに「落書き」追加してみましたよ。

腫れるしくみ。

泣くと目(まぶた)が腫れるのはどうしてなのか。考えてました。

水分が体外へ出ていくのに
腫れるのは納得しがたい。
くぼむのなら納得できるのに。と。

探ってみたところ
どうやら、まぶたがむくむから。らしいのです。

 まぶたをおさえたり指でこすったりしたために、
 まぶたの毛細血管から組織液が浸出(しんしゅつ)し、
 まぶたの皮膚組織がむくみと同じ状態になっているのです。

とのこと。

ぽろぽろ涙を流すだけ。
触れなければ腫れないってことかな。

これ見よがしに腫れさせたいのなら、とことんおさえる。
腫れさせたくないときは、ただただぽろぽろ流す。

おぼえておいたら役に立つかもしれないなぁー。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

フォト
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

リンク